シムックスイニシアティブが「IT導入補助金2021」の支援事業者に認定されました

2021年6月24日

株式会社シムックスイニシアティブ(本社:東京都港区、代表取締役:中島 高英 以下、当社)は、経済産業省および独立行政法人中小企業基盤整備機構監督のもと一般社団法人サービスデザイン推進協議会が運営する「サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金」(以下「IT導入補助金」※1)の支援事業者として認定されました。

これによりITツールとして認定されているシムックスイニシアティブ製品を導入する際に最大450万円の補助金申請が可能となりました。

■補助金の対象となる当社の製品 (2021/6/24時点)
・生産管理システム「カサブランカⅡ」※2
・工場経営管理ツールとして新たに開発した新製品「Jupiter X」※3のうちの主要4サービス
  ・稼動の見える化
  ・ワークの見える化
  ・ABC原価の見える化
  ・儲けの見える化

■補助金額
・2/3以内(最大450万円)
 製品により補助金額が異なるため、詳細はお問い合わせください。

その他販売中の製品についても、IT導入補助金対象のITツールとして認定されるべく準備を進めております。認定された場合には順次本サイトにてご報告いたします。

当社は引き続き中小企業を中心とした製造業の付加価値向上に貢献すべく、サービス開発を進めて参ります。この機会にぜひ製品の導入をご検討ください。


※1 IT導入補助金とは
中小企業・自営業の皆様がITツール導入に活用いただける補助金です。認定済みのITツールより自社の課題にあったツールの導入費用の2/3以内、最大450万円の補助が受けられ、申請・手続きについては「IT導入支援事業者」がサポートします。
■交付申請期間
・2次交付申請締切:7月30日(金)17:00まで(予定)
・3次交付申請締切:9月中(予定)
その他詳細は「IT導入補助金2021」WEBサイトをご参照ください。
https://www.it-hojo.jp/


※2 カサブランカⅡ生産管理システムとは
カサブランカⅡはさまざまな製造現場において効率的で フレキシブルな工程管理を実現する金型製造業向けの生産管理システムです。現場を熟知したシムックスイニシアティブだからこそ実現できたフレキシブルなフレームワークをベースとした生産管理システムで既存システムとの整合性や様々な環境への適応性に定評があります。

 主に大きな3つの特徴があります。
 ・工程ごとのスケジュール設定
 ・工程ごとの納期管理
 ・ものつくりデータベース(実績蓄積・管理)


※3 Jupiter X(ジュピター・テン)とは
当社代表の中島が30年の工場経営の経験から、重要となる「工場経営管理の4階層」を基準に開発した工場経営に役立つ体系的なIoTサービスで、全10種類のサービスをご用意しています。


本件に関するご相談は、以下のお問合せフォームもしくはお電話よりお問い合わせください。
■お問合せフォームによるお問合せ先
https://www.cimx-initiative.com/inquiry
「製品・サービスに関するお問い合わせ」よりお問合せ下さい。
お問合せタイトルに「IT導入補助金について」とご記入いただけますようお願いいたします。

■お電話によるお問合せ先
電話:03-6402-2650(平日 9:00~18:00)
営業企画部 木村